ささやかなおおごと

本質は、好きですか。

文房具:三菱鉛筆 ボールペン ジェットストリームは、素晴らしいので、モンブランとシェーファーもジェットストリームの芯に替えている話。

f:id:hiyottara:20160826210151j:plain

 

JETSTREAMは素晴らしい。安いというのもすごいとは思うが、

だって、ほんとうに書きやすいのだもの。

 

文章を書く人間にとっては、書きやすい・書き味が良い・楽に書き続けられるというのはもう命です。

 

筆記具にこれ以上もこれ以下も求めることはない。

 

(と思っていたけど、このJETSTREAMを常筆記具にするに当たり、気づいた本音。ほんとうは、求めていたの。かっこよさ、持っているとちょっとおしゃれって思われるかもっていう筆記具。自分で持っていて、自己満足充足感満載の筆記具とか)

でも、その持っていて満足する高級筆記具にはもう戻れない書き味の良さ。

 

文章を書く人間は筆記具が好き。

 

ここで、ジレンマが発生しました。ほかの方もネットでいろいろ散見されます、ブランド筆記具にジェットストリームのボールペン芯が入らないかなあというやつです。

いろいろなアダプターのようなものも売っていて、もうそういうものが販売されているということだけでも、それだけ、そういうことを考えている人々がいるっていうことで、わたしはうれしかった。

うまくどれも入らなかったけど。

こういうのです。

 

 

 

 ラミーにはわたしの場合、入りませんでした。どういう場合がうまく入るのかもよくわかりませんでした。たぶん、モデルが違うのでしょうと思いました。ラミーも 終わりました。でも、ラミーはわたし的にはひっかかりがとてもひっかかり、書きにくくて、持つのも持ちにくく(あくまでもわたし的)すべるのが(つるつ るっぽいのが)苦手でしたからいいんです(負け惜しみ)。

 

ところが、案外のモンブランに入りました。

f:id:hiyottara:20160921160416j:plain

 

モンブランもモデルがたくさんありますから、わかりませんが、わたしのには入りました。

それが、アダプターなしで、ただ、入れただけでした。なんと。

 普通は、ボールペンの先のところにかませるスプリングを逆の方へかませます。

それだけです。

写真のように組み合わせます。

f:id:hiyottara:20160921154708j:plain

これは、ボールペンも傷まないし、やってみる価値はあると思います(というほどのアイデアでもありませんが、灯台もと暗し的)。

 

あと、シェーファーにも入りました。

f:id:hiyottara:20160921160521j:plain

シェーファーは、これもなんと!なのですが、あのスプリングをはずして、ただ替え芯を入れただけです(モデルがラッキーだっただけかも)。

で、書けました。

こんな組み合わせ。

f:id:hiyottara:20160921160644j:plain

これだけなのですが(灯台もと暗し的その2)。

つねづね、いろいろ考えすぎてうまくいかない人生なのですが、こういうときには考えないみたいで。

 

ただし、結局、ジェットストリーム本体のあの軽さも魅力で、非力の指には長時間多文字筆記にはあの安っぽい本体がちょうどいい感じで、モンブランもシェーファーもあまり使ってないです。が、装飾品として、また筆記具として持ち歩くときには大変満足しています。だって書きやすいジェットストリーム内蔵のモンブランとシェーファーなんだぜ。

 

これは、友人からプレゼントされて(名前が入っていた。ちょっと感激した。プレゼントにいいような気がしたのでご紹介)重宝しているペン。

 

なにかのご参考になれば楽しいです。