ささやかなおおごと

本質は、好きですか。

文房具:シンプルで美しく使いやすく無料なカレンダー(カレンダーをダウンロードして使う場合)

2017年12月15日更新: カレンダーの季節になりました。 毎年、カレンダーを作ります。 作るといっても、ある方が作ってくださっているものを、いただくのですが。 YASUOKA Masahiko さんといいます(いうそうです。書いてある)。 この方はどんな方か存じま…

風呂掃除が嫌い、つらい、やりたくない、から、楽勝、平気、けっこう好きかもになる画期的なもの(おまけつき)

お風呂の掃除は大変で、めんどうで、しかもつらい。 ぎっくり腰にもなったし、腰痛持ちにはひときわ厳しい作業だ。 なんとかならないかと思って、試行錯誤の末に、ついに楽勝な風呂掃除法を編み出した。 風呂掃除は、その動作自体が大変なのもあるのだけど、…

ジークエンス360は種類が増えて、購入時に注意が必要。サイズと厚みとバリエーションが増えたのに、みんなそっくり。

ZEQUENZ/ジークエンス360(360というのがつくというのを最近知った。360度開くからね)というノートがあって、ちょっと前に文房具の専門店・銀座伊東屋で、確か改装前の仮店舗のときに、ノート売り場でひっそりとコーナーが設けられていた。 そこで、「これ…

歳を取ることとノートを取ること。ジークエンス(ZEQUENZ)はすごい(モレスキンと比べたり)。

歳を取ると、物忘れがひどくなる。認知症の初期かもしれないとおびえ始める。 と、どうなるかというと、 忘れるとマズイモノ・コトを書き留めておきたくなる。 忘れたくないモノ・コトを書き留めておきたくなる。 必然的になんとかノートというのが忘れたく…

歳を取ることと、メモを取ること。ジョッターが好き。

脳が、記憶することをやらないときが出てきた。 物忘れ。 激しい。 もう、自分のあたまに頼ることができなくなってきた。 大事なことも、大事でないことも、おかまいなしに忘れるアンド覚えない。 こないだは、トイレの天井についている明かりが切れた。 な…

iphone7 ジェットブラックをゲットした経過と使い心地など。

早く書こう書こうと思っていましたが、ゲットしたっていうことと、あと、使い心地も書きたかったので、少し時間が経ちました。 正直には、あまり期待していなくて、ゲットできるとは全然思っていませんでしたのになんだか買えたので、わたしのゲット物語は少…

文房具:三菱鉛筆 ボールペン ジェットストリームは、素晴らしいので、モンブランとシェーファーもジェットストリームの芯に替えている話。

JETSTREAMは素晴らしい。安いというのもすごいとは思うが、 だって、ほんとうに書きやすいのだもの。 文章を書く人間にとっては、書きやすい・書き味が良い・楽に書き続けられるというのはもう命です。 筆記具にこれ以上もこれ以下も求めることはない。 (と…

美容:自力で美しい髪になる方法 その1

髪の毛というものは、なぜだかよくわからないのですが、気になります。 まずは髪型=ヘアスタイルについてですが、 けっこう気になることだと思います。 自分のも、人のも、目が行きます。 当たり前だと言われそうですが、なんでヘアスタイルが気になるのかと…

わたしの愛する家電製品は、あんか。

今週のお題「マイベスト家電」 は、 電気(当たり前だが)あんかだ。 わたしは生まれつきの冷え性。 12月の下旬生まれで、昔々だから、生まれ出た何分かあとからもうじょじょに冷えていたんじゃないだろうか(妄想)トラウマがあるのかもしれない。 物心つい…

膝を二度手術した足が、ジョギングできるようになった:医者の考え方と運動靴

いまから10年ほど前、不運にも(だいたい不運な人生。とくにひときわ不運)小走りながら道路を渡ろうとしたときに縁石に躓いて、右膝から落ちて右膝を思い切り打った。 その後、かなり痛いけれども、そこそこ歩けたのでほうっておいたが、どんどん痛くなるの…

介護:ほぼ寝たきりの母の尊厳と、女の身だしなみ。

母は、身だしなみをわりときれいにしておきたい方で、お金をかけるのではないが、お風呂が大好きだったり、下着や割烹着(昔のエプロンです)をこまめに取り替え、こぎれいにしていた。 ほぼ寝たきりで、トイレとお風呂以外はベッドで過ごすことが多くなって…

介護・加齢:介護は手が荒れる、加齢でも手が荒れる、手袋は必需品。

介護と加齢が重なって、過酷な自分の手環境に気づき、さらにその老化現象を目のあたりにして、 「みんななんであんなに手がきれいなワケ?」と愕然としたある日(何年も前)。 いくら、手をきれいにしておこうと思っても、すぐに水仕事に突入することが多い…

介護・加齢・美:加湿というほどではないときに重宝しているパナソニックのナノイー発生機とその周辺のもの・こと。

高齢の父と母は、介護の事情もあって、別々に寝ていたが、父も母も同じように、のどが弱くなっていて、夜中に必ず咳き込むようになっていた。 特に母は、昼間でも(本人曰く)「ヒッとなる」と(のどのどこかになにかが引っかかるようにそこが元で咳き込む)…

介護:昔のようでレトロなようで今な手作りテーブル。

父が、イスに登って高いところのものを取ろうとし、背中から落ちた。 一ヶ月の入院のあと、家に帰ってきたのだが、急遽たたみの生活をベッドとテーブルの生活に変えなければならなくなった。 整形外科の担当医からの大きな助言だった。それまで、頑としてた…

園芸:ソテツの安否確認は難しい。

小さな小さな庭に、ずっとほったらかしてあった「ソテツ」が居た。 いつからかわからないくらい昔から居た。 が、ほったらかしてあったわりには元気「そうで」それなりに育ち、身長は1メートルを超えて、葉っぱも結構茂っていた。 去年、その場所を少し片付…

介護:父が背骨を圧迫骨折、退院後のリハビリ中のことやもの:飲料水。

父には、体力の弱ったときや疲労によいと噂されている?アサヒの富士山のバナジウム天然水を飲んでもらっている。 容器がしっかりしているところからしても「高級水」な感じがする(勝手な推測)。 あるとき水を買うときに出会った自動販売機には、バナジウ…

お問い合わせはこちら

//